ポツポツイボ・スキンタッグを自宅で簡単キレイに治すイボケアコスメ比較

極め艶肌

原因と治し方

デコルテのブツブツ、それイボ・スキンタッグです。原因と治し方ガイド

投稿日:

Sponsored Link

いつからか分からないけど、デコルテにできてしまった、ポツポツ、ブツブツとした、手に触るなにか。

これが、イボ・スキンタッグなのかどうか。

その原因や治し方についてお話していきたいと思います。

デコルテに出来るブツブツにはイボも含め、幾つかのタイプに分けることが出来ます。

ポツポツ・ブツブツがかゆみを伴う場合

デコルテにブツブツの出来る原因としては、かゆみを伴う場合には汗疹である可能性が高く、慢性であれば湿疹の可能性もあります。

湿疹はアレルギー等が原因である場合もあり、服やアクセサリーが直接触れやすい部位ですからその点でも注意が必要です。

ポツポツ・ブツブツがかゆみを伴わない場合

ストレスかゆみを伴わない汗疹に似た赤いブツブツができた場合は、ストレスが原因の湿疹である可能性があります。

ストレスの解消に努める必要があります。

その他皮膚の中にある毛細血管が傷付いて、赤く湿疹のようになっている場合は、肌のターンオーバーや代謝を改善することで治すことが出来るそうです。

鳥肌のようなポツポツ・ブツブツの場合

鳥肌のようなブツブツができた場合は、紫外線を長時間浴びることによってメラニンが増えすぎたり、加齢に伴って肌のターンオーバーが乱れ、肌の古い角質がそのまま固まってしまっている場合は、イボやスキンタッグ(老人性イボ)であると考えられます。

ポツポツ・ブツブツの治し方

デコルテこれらのブツブツは、それぞれの原因に合ったやり方で治すことが大切です。

その一つが角質ケアやピーリング効果のあるジェル等の使用によって、ブツブツを落とすという方法です。

鳥肌のようなタイプの角質の残っているイボや、スキンタッグの治療には特に効果的です。

ただし、ピーリングタイプのジェルは後で肌が乾燥しやすくなりますので、丁寧な保湿が必要です。

保湿不足によって皮脂が過剰に分泌されてしまい再び角質化してしまうからです。

イボ対策に特化した全身のスキンケアにも対応が出来るクリアポロンや、艶つや習慣の等のオールインワンジェルの使用もお勧めです。

お肌を触る女性これらのジェルは、朝の洗顔後は夜の入浴後の2回付けることを数カ月続けることによって、イボやスキンタッグをキレイになくすことが出来ます。

Sponsored Link

一方汗疹や湿疹の場合は薬の使用がお勧めで、痒みを伴う場合には掻いて症状が悪化してしまうことを防ぐために、痒み止め効果のあるものを選ぶことが大切です。

このようにジェルや薬を適正に使っても治らない場合は、皮膚科を受信して治療を受けるようにすると良いでしょう。

アレルギー検査を受ければ、アレルギーの治療をしてもらうことも出来るでしょう。

-原因と治し方

Copyright© 極め艶肌 , 2018 All Rights Reserved.